『スター・ウォーズ』のテーマ曲を31台のエレキギターで演奏した動画がスゴイ!

Text by

  • 4
YouTube/Cooper Carter

YouTube/Cooper Carter

映画『スター・ウォーズ』のテーマ曲を、エレキギターだけで演奏した動画が話題になっている。

さまざまな楽器をエレキギターで表現

この演奏を行ったのはCooper Carterさん。

YouTube/Cooper Carter

YouTube/Cooper Carter

彼はテーマ曲を31のパートに分割。(動画にはその一部しか映っていない)

YouTube/Cooper Carter

YouTube/Cooper Carter

エレキギターでクラリネットやフルート、トランペット、バイオリン、ビオラ、トロンボーン、コントラバスなどの音色を表現し、全てを組み合わせオーケストラとして演奏した。

無論、ギターを弾いているのは全てカーターさんだ。

アトランタで活動するプロのギタリスト

彼はアメリカのアトランタを拠点に活動しているプロのギタリストで、The Wesley Cook BandやThe Swear、The Hannah Thomas Bandなど他にも多くのバンドでリードギタリストとして活躍しているという。

またYouTube上でもギターのテクニックなどを紹介した、SoloAWeekという人気のチャンネルを持っているそうだ。

この動画は12月7日に公開され、2日間で約19万5000回も再生されている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking