女性が最も暮らしやすい国ランキング、1位はデンマーク!日本は…?

Text by

  • 2
Flickr_Matt Kieffer

Flickr_Matt Kieffer

世界70カ国の中で「女性が最も暮らしやすい国はどこか」という調査が行われ、デンマークが1位となり北欧などが上位を占めた。

1位はデンマーク、日本は14位に

この調査を行ったのはUS NewsとWorld Report。彼らは7000人の女性からジェンダーの平等性や所得の均等、安全性、先進性といった項目についてアンケートをとり、スコアを集計。

その結果、1位はデンマーク、2位はスウェーデン、3位がカナダ、4位オランダ、5位がオーストラリアとなった。

ちなみに日本は14位。アジアの他の国々は、シンガポールが18位、中国が20位、韓国で23位という結果に。

教育医療の充実、性差の平等性を評価

デンマークが1位となった理由について、報告では最も税金が高い国と指摘しながらも、事実上無料となる医療や教育制度の充実、性差の平等性を促している点や、さらに収入に応じた保育システムを評価している。

また育児休業についても、ヨーロッパ連合の中で最も柔軟な政策をとっている国の1つとし、「子供を育てるのに適した国」という項目では2位となった。

「最も暮らしやすい国」で日本は7位

実はこの調査は、「世界で最も暮らしやすい国、総合ランキング」の中にある1つのカテゴリーとされている。その総合ランキングでは1位がドイツ、2位はカナダ、3位はイギリス、4位アメリカ、5位がスウェーデンとなった。

またデンマークは10位と評価されているが、日本はインフラの整備や教育水準、イノベーション、技術的専門性の高さから7位に輝く。

アジアではシンガポールが15位、中国が17位、韓国が19位となっている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking