“2013年ヒット商品ベスト30”発表!今年のベスト1は「コンビニコーヒー」

Text by

  • 1
Shutterstock

Shutterstock

11月になると1年を振り返る機会も増えてくる。日経トレンディは「2013年ヒット商品ベスト30」を発表している。これは売れ行き、新規性、影響力の3要素から独自に評価したもので、1987年の同誌創刊以降、毎年発表されている。

2013年は社会現象化したヒットが続出したが、多くのライバルを押しのけて1位となったのはコンビニコーヒーだった。コンビニ業界がコーヒーに力を入れる目的については、売り上げだけでなく、店舗イメージとしての店内の香りもあるという。コンビニで提供しているおでんと揚げ物の匂いに対抗できるコーヒーはそうしたイメージアップも期待されていることを9月にプレジデント社が報じている。以前イロリオでもチョコレートの香りが書店の売り上げアップにつながる可能性があることをお知らせしたが、今年は挽きたてのコーヒーの香りにつられてコンビニを覗いてみた人も多かったのではないだろうか。

ベスト30は以下の通り。

 

2013年ヒット商品ベスト30

1. コンビニコーヒー

2. パズル&ドラゴンズ

3. アベノミクス消費

4. 半沢直樹

5. 伊勢・出雲

6. Nexus 7&iPad mini

7. あまちゃん

8. レイコップ

9 .ノンフライヤー

10. グランフロント大阪

11. セブンゴールド 金の食パン

12. ルック おふろの防カビくん煙剤

13. アイカツ!

14. ヨナナスメーカー

15. 鍋キューブ

16. ベジップス

17. アレグラFX

18. くつろぎ時間のSLIMWALK 足指セラピー

19. ブルートゥーススピーカー

20.  へルシアコーヒー

21. 風立ちぬ

22. フルメーク ウォッシャブル ベース

23. 目もとエステ

24. グルメポップコーン

25. ネイルシール

26. アンチスタックス

27. <ブレンディ>スティック ティーハート

28. ASOKO&フライング タイガー コペンハーゲン

29. 林 修

30. 富士山

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking