【スキル売ります】個人の知識をネットで販売 スキルマッチングサイトが急成長

Text by

  • 1
123RF

123RF

株式会社ウェルセルフは自社が運営する”知識・スキルのワンコイン販売サイト「ココナラ」の2013年の平均月間成立取引件数が前年度の4.4倍となったことを発表した。

ココナラは個人のスキルを一律500円のワンコインで提供するスキルマッチングサイト。定年退職や育児休暇中の人などが自宅にいながら自分の得意分野の知識やスキルを販売できる。出品されているのは翻訳ロゴ作成といったビジネス関連だけでなく、恋愛相談旅行プラン作成など多岐にわたる。2012年の平均月間成立取引件数は1162件だったが、2013年には5137件と急増、会員数も3.3倍に伸びており、月間販売額はサービス開始月の2012年7月から1年6ヶ月で15倍にも成長した。自分のペースで販売できるところが支持されているという。

正規雇用者の減少、非正規労働者の増加が顕著だった2013年だが、11月の総務省の労働力調査によれば、非正規雇用を選択した理由として男性の21.5%、女性の26.1%が「自分の都合のよい時間に働きたいから」と回答している。

時間や場所にとらわれないオンラインスキルマッチングサイトを通じた新しいワークスタイルは2014年も注目されるとして同社では2014年、認定ユーザー限定で500円以上の高額サービスが販売できる「有料オプション」制度の普及を目指す。また、匿名で利用できる有料電話相談システムやスマートフォンアプリなど利用機会の拡大も図っていくという。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking