4月14日は“オレンジデー”!恋人たちの第3の記念日?

Text by

  • 0
Flickr_*saipal

Flickr_*saipal

4月14日はオレンジデー。

あまり耳慣れない言葉だが、バレンタインデー、ホワイトデーにつづく第3の愛の記念日だ。

オレンジデーってなに?

オレンジの花言葉は「花嫁の喜び」。

ヨーロッパでは愛と豊穣のシンボルとして花嫁を飾るコサージュに使われることもあるという。

そんなエピソードにちなんで、恋人たちが愛を確かなものとするため、オレンジ色のプレゼントを贈り合う日が”オレンジデー”なのだそうだ。

生活者の意識・実態に関する調査をおこなうトレンド総研は2014年2月24~26日、パートナーのいる20~30代の男女500人を対象にオレンジデーに関するアンケートを実施している。

それによれば、約6割の人がオレンジデーに「パートナーから贈り物をもらえたら嬉しい」と回答している。

オレンジデーをテーマにした取り組みで期待することとしては「洋菓子店やコンビニなどでオレンジを使ったスイーツを作ってほしい」(39歳男性)「オレンジデーを取り入れた街のイベントを開催してほしい」(37歳男性)といった声があがった。

記念日でよりよい関係を

記念日やイベントの機会を大切にしたいと思うかとの問いにはなんと94%の人が「大切にしたい」と回答している。

その理由として「忘れがちな初心を思い出せる」(31歳女性)「マンネリ回避になる」(25歳女性)「感謝の気持ちを表すいい機会」(36歳男性)といった意見が寄せられた。

非日常を楽しむことで相手との関係性がよりよいものになると考える人が多いようだ、と同社は分析している。

各地でイベント開催予定

2014年のオレンジデーにはさまざまなイベントが予定されている。

記念日の発案者でもあるJA全農えひめ(全国農業協同組合連合会愛媛県本部)では道後温泉本館前で「清見タンゴール」のサンプリングを実施。愛媛県内や大阪でも試食を行なう。

前日の13日には「二子玉川ライズ」屋外スペース・ガレリアでキリン・トロピカーナが「「トロピカーナ オレンジデー記念 サンプリングイベント」を開催する。

東京タワーでは13~14日、松山市と共催で「まつやまオレンジデーin東京タワー」が行なわれ、「蛇口からみかんジュース」の無料体験コーナーも設置される予定だ。

4月10日には東京ドームで開催される巨人広島戦で「もうすぐオレンジデーナイター」が予定されている。

イベントは恋愛よりもオレンジ押しで、1人で参加しても楽しめそうだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking