【動画】話せばわかる!? 野生の熊に遭遇した男性が危険を回避するためにとった行動がスゴイ

Text by

  • 0
YouTube/Kevin Burton

YouTube/Kevin Burton

ハイキング中にもしも突然、野生の熊に出くわしたら、あなたならどうするだろうか。逃げ出す・じっとして気配を消す・死んだふりをする…など、いろいろあるだろう。たとえ最善の対応策や、やってはいけないNG行動などを知っていたとしても、パニックや緊張感で自分でも予期せぬ行動をとってしまうことだって考えられる。

そんななか、熊に遭遇しながらも、ある驚くべき行動で緊急事態を回避した男性がいる。米カリフォルニア州のキングス・キャニオン国立公園でハイキングをしていたケヴィン・バートンさんは、突然野生の熊を目撃した。バートンさんの存在に気づいていない様子の熊は、一歩一歩ゆっくりと彼のほうへ向かってくる。

しばらくして、これ以上近づいたら危険だと思われたとき、バートンさんがとった行動とは、なんと熊に向かって話しかけること。「ねぇ、熊さん。ちょっと、熊さーん!」と、彼は熊に呼びかけ始めたのだ。「こっちには僕らがいるから、引き返してよ」と。

すると、彼の声に気づいた熊は、まさかの迂回を始めたではないか! ゆっくりと道から外れて川のほうへ下りていったのである。言うことを聞いた熊に対し、バートンさんは「いい子だ、偉いぞ!」と言って、熊が去っていくのを見守った。

熊が彼の言葉を理解したかどうかは謎だが、命の危険すらある緊急事態のなかで、落ち着いて行動したバートンさんの勇気と冷静さには脱帽である。だが、この方法が常に有効とは限らないのでご注意いただきたい。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=2GCxOsk6RIA[/youtube]

YouTube/Kevin Burton

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking