「男子はスカートの日」メキシコの学校イベントに世界中から称賛の声

Text by

  • 1
imgur/TheOnlyJuanEver

imgur/TheOnlyJuanEver

メキシコのあるハイスクールでは毎年「男子はスカート、女子はネクタイをつけて一日過ごす」という行事が行われている。

今年も同様の行事が開かれ、そこの生徒と思われるユーザーがネット上に画像をアップしている。

ジェンダーを考える行事

学校では生徒がジェンダーの多様性への理解を深めてもらうために行っているという。

生徒だけでなく先生も参加し、楽しそうに過ごしている画像もある。

imgur/TheOnlyJuanEver

imgur/TheOnlyJuanEver

imgur/TheOnlyJuanEver

imgur/TheOnlyJuanEver

imgur/TheOnlyJuanEver

imgur/TheOnlyJuanEver

画像をアップした男子生徒によると、「いつ始まったかは知りませんが、僕は入学前から行われているこの行事を祝っています。全員の生徒が参加しているわけではないが、参加は各人の自由」だという。

世界のネットユーザーから絶賛

画像を見た海外のネットユーザーは、この学校行事を絶賛するコメントを出している。

  • これは素晴らしい!
  • もしアメリカでやったら、両親とクリスチャンの人たちはパニックになるだろうな。
  • 私の学校では「普通」の服装でなければ停学になります。
  • 地球上のすべての学校でこれをやって欲しい

服装から異性の立場を考えるという試みは、ジェンダーを考えるきっかけを与えるだけでなく、さまざまな立場の人への思いやりを生んでくれそうだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking