味の想像がつかない…「ラーメンスープ飴 豚骨味」の発売にネット困惑

Text by

  • 4
ニッセン

ニッセン

豚骨ラーメンの味がする飴「ラーメンスープ飴 豚骨味」が発売されることとなった。

「パインアメ」のパイン株式会社とニッセン株式会社の共同開発で、11月27日からニッセンオンラインで購入できる。値段は1袋345円(税抜き)。

 一般からの応募で開発が決まる

「ラーメンスープ味」の飴は、パイン株式会社とニッセンが共催で「新キャンディ開発アイデア募集」を行い、応募されたアイデアの中から本当に商品化するという企画で作られた。

6月30日に「ラーメンスープ味」のキャンディを開発すると発表、味を豚骨味に決定すると発表されてからおよそ3ヶ月後に商品化の運びとなった。

パインアメのように穴が開いているわけではないが、外見はいたって普通のキャンディだ。

「空腹時に食べちゃダメ」

シャープのツイッター公式アカウントが早くも食べた感想をツイートしている。

この感想からすると、味は期待していいかもしれない。

「味の想像がつかない」

食べる前は誰しも不安になる商品なのは致し方ないが、味が「豚骨味」とあるのに「味の想像がつかない」という声がネットには上がっている。

変わった食べ物やプレゼントを探している人にはオススメできそうだ。話の種のつもりで買ってみては。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking