テレ朝の春の番組改編目玉は、橋本大二郎前高知県知事のキャスター大抜擢だそう

Text by

  • 0
テレビ朝日公式サイト

テレビ朝日公式サイト

4月にスタートするテレビ朝日の情報番組「ワイド!スクランブル」の後番組の司会に、前高知県知事の橋本大二郎氏(67)が抜擢されたことが24日、分かった。

同局では春の改編の目玉として、午前の時間帯の大改革に乗り出した。これにより現在午前10時30分~11時25分まで再放送されている連続ドラマの再放送はなくなる。新番組は10時30分にスタート、2つの番組を内包する形で放送される。12時に「徹子の部屋」、12時30分から12時45分まで「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」を放送。そのあと1時まで新番組が放送される。2時間半の枠の中で正味の放送時間は1時間45分になる。橋本氏とコンビで司会を組むのは、「ワイドー」で進行役を務める大下容子アナウンサー(43)。

橋本氏は元NHK記者でキャスター経験もあり、同局の早朝の情報番組「グッド!モーニング」にコメンテーターとして出演するなど、同局ではおなじみの顔だ。この抜擢、吉と出るか。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking