吉祥寺に「パトレイバー」ロボット、イングラム出現でパニック、イベント縮小

Text by

  • 0
「THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章」公式ツイッター

「THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章」公式ツイッター

公開中の劇場版「THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章」に登場するロボット、98式イングラム実寸大模型が13日、東京・JR吉祥寺駅北口に出現した。

ヒロインの真野恵里菜がパレードしたが

この日、行われた吉祥寺駅南北自由通路完成記念イベントと、吉祥寺が作品の舞台となっている「パトレイバー」がコラボレーションしたもの。ヒロインの真野恵里菜(22)が「ワクワクします。晴れて良かった」と笑顔であいさつした後、敬礼ポーズでキメた。続いて記念パレードを行い、つめかけた観客に向かって敬礼するなど大いに盛り上がった。

イングラムに人気が集中、イベントは縮小

だが、この日の主役は全長8メートルのロボット、イングラム。一目見たさ、写真撮りたさで周囲に人が集まりすぎて、駅周辺は大パニック。真野とのツーショット写真撮影やトークショーが中止になってしまった。警察の要請で回数はたった2回に減らされたが、トレーラーに設置されたイングラムがデッキアップ(機体を立ち上げること)すると、歓声がこだました。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking