ももクロの最新シングルが、オリコン週間ランキングのトップをついに獲得

Text by

  • 0
ももいろクローバーZオフィシャルサイト

ももいろクローバーZオフィシャルサイト

5月19日付オリコン週間シングルランキングの首位に、初登場のももいろクローバーZの新曲「泣いてもいいんだよ」(8日発売)が輝いた。

ようやくゲットしたシングル1位

ももクロのシングル首位獲得は、2009年8月のインディーズデビューから4年9カ月で初の快挙となった。これまでの最高位は2012年11月発売の「サラバ、愛しき悲しみたちよ」や昨年11月発売の「GOUNN」など3作で記録した2位だった。ももクロのアルバムでは昨年4月発売のセカンドアルバム「5TH DIMENSION」が首位を獲得しており、これでシングル、アルバムともにトップを取り、名実ともにトップシンガーとなった。「泣いてもいいんだよ」は、シンガー・ソングライターの中島みゆき(62)が作詞作曲を手がけ、中島の提供曲としても7年9カ月ぶりの首位となった。

アルバム首位は「アナと雪の女王」サントラ盤

ちなみにアルバムランキング首位は先週に引き続いて、ディズニー映画「アナと雪の女王」のサウンドトラックが、3月12日の国内盤発売以来最高となる1週間で16.6万枚を売り上げ、首位をキープした。累積売上は46.6万枚になり、LP「さらば宇宙戦艦ヤマト」の持つ「アニメ映画サントラ売上枚数」歴代1位記録(38.6万枚)を塗り替えた。同映画の興収は170億円を突破、サントラ盤の売り上げもぐんぐん伸びている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking