TOKIOのリーダー、城島茂が「24時間テレビ」で走る距離は何と101キロ

Text by

  • 0
「24時間テレビ」公式サイト

「24時間テレビ」公式サイト

TOKIOのリーダー、城島茂(43)が出演する「24時間テレビ」(8月30日・31日)のチャリティーマラソンの走行距離が101キロに決まった。

アイドル史上最長の距離

アイドルでは1997年のTOKIOの山口達也(42)、1998年のV6森田剛の(35)の100キロを超えて史上最長となる。 神奈川県内で行った公開練習の応援に駆けつけたパーソナリティーの関ジャニ∞・大倉忠義(29)と丸山隆平(30)の前で1度は「100キロ」と発表した。

が、自ら1キロの延長を志願。「リーダーとして山口を、ジャニーズ(勢)を超えたかった」と熱い思いを語った。

「TOKIOのリーダーとして『山口超えたいな』って思ってもうて。だったら、”山口超え”、”ジャニーズ超え”じゃないですけれど、もうちょい距離伸ばして101キロでいきたい」と宣言した。

「40代としての”意地”やな」

山口は当時25歳、森田は当時19歳と、現在43歳の城島とは身体能力に大きな開きがある。それでも「『40代として何ができるやろう』っていう”意地”やな」と説明した。

「先輩としては、後輩に無様な格好を見せられないので、そこはバシッと決めたいです」と意気込んでいた。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking