「30歳で結婚」のはずだった優香、「自宅でゲームとテレビ」三昧の寂しすぎる現実

Text by

  • 1
優香オフィシャルサイト

優香オフィシャルサイト

タレントの優香(34)が27日、東京・虎ノ門ヒルズで行われた靴ブランド「STACCATO(スタッカート)」のイベントに出席した。

34際の女盛りなのに

6月で34歳になった、20代の頃は「30歳で結婚」と盛んに結婚願望をアピールしていた。だが、4年も過ぎ、現在はおひとり様の生活に違和感なくハマっているようだ。

「30歳までにと思っていたけど、超えてしまった」と苦笑い。「結婚?したいですね。幸せな報告ができたらいいですね」と結婚願望を繰り返した。

とはいえ、現実は「休日は1人でいることが多いですね。家でゲームしています。テレビを観て笑って、泣いて過ごしています。買い物は、1人でぶらぶらしています」と明かした。

「どうなんですかね。わかりません…」

女優の加藤あい(31)が6月に挙式した52階のチャペルに立ち寄ったという。式場の下見かと思いきや単なる興味本位だったようで、報道陣が結婚予定について食い下がると「どうなんですかね。わかりません…」とまるで他人ごとのように答えていた。

かつて好みのタイプを「ガリガリすぎても、もうちょっとしっかりしてよって思うし、心は肉食っぽい人が好き。見た目もあまり大きすぎると怖いので、”ぽにゃん”くらいがいい」と語っていた。

テレビに出てくる元カレを見て泣き笑いしてるのだったら、あまりにも寂しすぎる。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking