大人AKBの”まりり”こと塚本まり子が、無事に卒業公演を行う

Text by

  • 0
グリコアイス公式サイト

グリコアイス公式サイト

大人AKBの”まりり”こと塚本まり子(38)が1日、東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業公演を行った。

4か月の期間限定

4月に期間限定で加入して約4か月の短い活動だった。卒業セレモニーの最後に「まりりはひとまず、普通のママに戻ります」とキャンディーズ風に宣言し、劇場の中央にマイクを置いて退場する山口百恵の引退コンサートをほうふつとさせるパフォーマンスで最後を締めくくった。

「未練はないです」

公演後の会見では、晴れ晴れとした表情で、「未練はないです。(完全)燃焼しました」ときっぱり。明日から「ためていた家事を片付けつつ、子育てを頑張りたい」と主婦の顔に戻っていた。

この日、夫と息子2人(3歳、1歳)が初めて劇場公演を観覧。公演中には子供の「ママー!」と叫ぶ声が聴こえたという。

毎日が演目を覚えるための予習、レッスン、復習に明け暮れたという。「子どもの幼稚園の夏休みが終わったので、しばらく子育てに専念したいです。正直少し、疲れました」とアラフォーらしい感想ももらした。

「世界中に自慢できる」

 活動中1番印象に残っているのは「やっぱり劇場」と語り、「世界中に自慢できることですけど、心に残っているのは、劇場でメンバーと過ごした時間です」と振り返った。

 

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking