乃木坂46の若月佑美デザインのポスターが入選、「第99回二科展」で15日まで展示中

Text by

  • 0
乃木坂46オフィシャルウェブサイト

乃木坂46オフィシャルウェブサイト

乃木坂46の若月佑美(20)が「第99回二科展」に作品が入選したことが3日、分かった。

3年連続の快挙

制作したポスター2枚が同展デザイン部のA部門(自由テーマ)とC部門(特別テーマ「ユニセフの活動」)に入選。これで3年連続の入選となった。

この2作品は5月末から6月中旬にかけて東京・赤坂ACTシアターで開催された乃木坂46の舞台「16人のプリンシパル trois」公演期間中に制作された。

芸能人初の2作同時入選

多忙な中、作品に集中して書き上げた情熱といい、芸能人初の2作同時入選という快挙といい、大したもの。

若月は「昨年より皆さんに見ていただける自分の作品が増えたことがとてもありがたいです。将来、このデザイン画を生かしたお仕事もできたらいいと思っているので、その目標に向かって頑張っていきますと意気込んでいる。

「二科展」は9月15日まで東京・六本木の国立新美術館にて開催(9日は休館日)。その後は、全国7か所で巡回展が行われる。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking