映画共演が縁で綾瀬はるかと松坂桃李が熱愛、堺雅人・菅野美穂夫妻に続くか?

Text by

  • 0
綾瀬はるか公式サイト

綾瀬はるか公式サイト

女優の綾瀬はるか(29)の熱愛が発覚した。お相手は俳優の松坂桃李(26)。2人は、昨年5月に公開された映画「万能鑑定士Q-モナ・リザの瞳-」での共演をきっかけに親密交際に発展していったという。

ロケ地のパリで恋の花が咲いた?

2013年秋に同映画の撮影がスタート。同年11月には、パリでロケ。ルーブル美術館では、2人でハイタッチしてクランクアップの喜びを分かち合うほど仲睦まじい様子だった。

綾瀬はスタッフや共演者に気を使うなど気さくで、誰からも愛される性格。裏表のない性格の良さに、松坂はぞっこん惚れてしまったらしい。綾瀬も、夜遊びもせず真摯に仕事に取り組む松坂に好意を感じていた。

映画のPRで親密に

昨年4月から5月末までの映画のPRで2人は再会、親密さは徐々に増していたという。まるで映画「大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]」での共演がきっかけでお互いの人となりを知り、映画のPRで再会、親密度を増して結婚した堺雅人・菅野美穂夫妻のようだ。

綾瀬らも仕事が終われば自宅に直帰。飲み歩いたり、深夜出歩いたりとは無縁の真面目人間で知られる。

箱入り娘の綾瀬

ただし、綾瀬は昨年10月期の連続主演ドラマ「きょうは会社休みます。」(日本テレビ)でこじらせ女子を好演したことで、仕事が殺到。事務所の完全監視下に置かれる箱入り娘状態が続いている。

ドラマを現実で行くような年下男性との恋を歓迎される状況にはない。報道されたことによって、これまで通りにお互いの自宅を行き来しあう交際は難しいかもしれない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking