鈴木亜美との破局を主演舞台の宣伝にちゃっかり使った高岡奏輔

Text by

  • 0
高岡奏輔オフィシャルブログ

高岡奏輔オフィシャルブログ

俳優の高岡奏輔(32)が28日、結婚を噂されていた恋人の歌手、鈴木亜美(32)と破局していたことを自ら明かした。

「もう付き合ってないので」と告白

高岡は同日、初日を迎えた主演舞台「悪」(東京・紀伊国屋ホール)での公開ゲネプロに参加。そのあとの囲み取材で、別れについて切り出した。同舞台の千秋楽が2月8日で高岡の誕生日、鈴木の誕生日が翌日であることから質問が殺到した。

高岡はごまかしたり、はぐらかしたりせずに「あの、もう付き合ってないので」とあっさり破局を告白。鈴木のことを「仲のいい友だちです」と説明した。

3年前にスクープされた熱愛

2人は2012年6月に熱愛をスクープされたが、交際宣言など出すこともなく、お互いの関係については一切答えていない。鈴木も同年10月に参加したイベントでは、右手薬指の指輪をちらつかせながらも沈黙を守った。

それにしても、舞台初日にわざわざ破局をアピールするとは、宣伝上手だこと。バツイチの高岡、やはり転んでもただでは起きない男のようだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking