泉谷しげるがブログで「歯が欠けた」真相を自ら写真付きで徹底解説

Text by

  • 1
泉谷しげるオフィシャルブログ

泉谷しげるオフィシャルブログ

歌手で俳優の泉谷しげる(66)が15日、自身のブログを更新、14日に行われた主演ドラマ「三匹のおっさん2」(テレビ東京)の制作発表会見についてつづった。

「誤報」と主張

同ドラマのアクションシーンでぼこぼこにやられて「歯が欠けた」と報道されたことについて、「誤報」と主張した。

「格闘シーンはまだ撮影してないが、ボコボコにヤられてしまうシーンがあって、ヤられて寝てるシーンを先に撮影することに」なったと説明。

パンをかじって、サシ歯が抜けた

撮影する「その日の朝、固めのパンかじってたら運よく?サシ歯が抜けて、ヤラレた顔にハクがついたと、オモシロがって原作者の有川浩(ひろ)女史と記念写真でも!(笑)」と考えた。

「しかし監督は『場面つながらなくなるから早く歯入れてこい!』ときた。オイラはクチごたえし『歯抜けが見えないよう、口開かないでセリフしゃべれば、イイんだろ~が』と言いかえしたという。

そこで「自分は『腹話術』が出来るンだコトを、自慢するする!腹話術できるゾ的なことを、会見会場でもやってみた」という。もっとも「集まってたヒトらは『…』だっかな。(笑)」とか。

“歯欠け顔”写真を掲載

泉谷は「まったくよ~、なンでも正しくは、伝わらないモンさ(笑)」と苦笑。「毎年のようにイザと云うときにサシ歯が抜けるオイラの行事に、現場スタッフはへき易してンのに、ネットは話題にしてくれちゃうとは~、ありがたやだが」と反響の大きさに感謝してみせた。

ブログには、説明通り”歯欠け顔”での有川浩氏とのツーショットを掲載している。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking