4月入社の新人アナが早くもレギュラー番組決定、元ミス東大の肩書のおかげ?

2015年06月10日 14時06分

2015年06月10日 14時17分

ミスコレ公式サイト
ミスコレ公式サイト

読売テレビの新人アナウンサー、諸國沙代子(23)が、情報バラエティー「大阪ほんわかテレビ」のレギュラー出演が決定。

9日、大阪市内の同局で初収録を行った。

4月入社の新人アナ

4月に入社したばかりの新人の大抜擢だ。

諸國アナは「うれしいという以上に実感がなく、言葉が出なかった」と告白。

「(一緒に出演する)森(たけしアナウンサー)さんに安心していただけるように頑張りたい」と意気込んだ。

東大農学部卒の才媛

諸國アナは1992年、岡山県生まれ。東京大学農学部卒。2011年の「ミス東大」に選出されている。

22年続く長寿番組に起用を決めたプロデューサーは、諸國アナについて「番組の雰囲気に合っていた」と説明。

「共演者との化学反応に期待している」という。

エプロン姿で出演する

諸國アナはエプロン姿で人気コーナー「情報喫茶店」を担当する。

共演するお笑い芸人の笑福亭仁鶴や間寛平、「NMB48」の渡辺美優紀らをうまくさばいていけるか、見ものである。

注目の記事