ドラマ「デスノート」が、世界127の国と地域での放送・配信決定

Text by

  • 0
ドラマ「デスノート」公式ツイッター

ドラマ「デスノート」公式ツイッター

7月5日スタートの連続ドラマ「デスノート」(日本テレビ)が、世界127の国と地域で放送・配信される。

海外でも抜群の人気・知名度

累計発行部数が3000万部を突破した原作漫画「DEATH NOTE」(大場つぐみ原作、小畑健作画)の世界的な人気のおかげ。

同漫画のアニメや実写映画は海外でも放映済み。

全世界からオファー殺到

人気と知名度から期待が高まり、4月20日にドラマ化が発表されると、全世界からオファーが殺到した。

日本で放送が終わった数日後には欧米、中東、アフリカでネット配信会社を通じて公開される。

韓国では、1週間遅れでケーブルテレビで放送されるという。

「悪夢ちゃん」も世界配信済み

同局では、「ST 赤と白の捜査ファイル」(2014年)が約50か国で、「悪夢ちゃん」(2013年)は世界同時期配信を実施した。

29~7月5日までの期間限定で、渋谷駅でデジタルサイネージという広告を使って「デスノート」の宣伝が行われる。

ミサミサのライブ映像公開中

公式サイトでは、ミサミサのライブ映像も公開中。

夜神月役の窪田正孝(26)は、「記憶に刻まれる『デスノート』をお届けしたい」と意気込んでいる。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking