鈴木砂羽が爆激怒、年下夫の”W不倫”報道を「勘ぐりこじつけ妄想記事」と完全否定

Text by

  • 0
鈴木砂羽インスタグラム

鈴木砂羽インスタグラム

女優の鈴木砂羽(42)が26日、自身のツイッターを更新。

25日発売の女性週刊誌に報じられた”W不倫報道”を完全否定した。

完全否定した鈴木

「根も葉もない根拠もないでっち上げにこっちがびっくりです」と否定。

「こんな嘘っぱち書くのって一体なにゆえに?」と怒りまくっている。

仲直り旅行失敗で別居と報じられ

報道によると、鈴木は夫で劇団員の吉川純広(32)が、仕事がなくても焦りを見せないことを日頃から苦々しく思っていた。

吉川が昨秋、結婚したばかりの女優とW不倫、あっさりばれてしまう脇の甘さに怒り心頭。

今年5月、宮古島旅行で夫婦関係を修復しようとしたが断念。旅行後に別居が始まったと伝えている。

「大切なのは本当はどうか、なのよ」

25日には歌手のマドンナの語録を引用して「大切なのは、どう見えたかじゃなく、本当はどうか、なのよ」と意味深にリツイートしていた。

別居については触れず

ツイッターでは、別居の事実について一切ふれていない。

「今回の件はいづれキチンとこちらからお伝えするので、どうか変な勘ぐりこじつけ妄想記事に惑わされないで欲しいです。今はそれだけ」とつぶやいている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking