実母から猛反対されていた神田愛花のバナナマン・日村との熱愛

Text by

  • 0
神田愛花公式ツイッター

神田愛花公式ツイッター

元NHKアナウンサーでフリーアナの神田愛花(35)が7日放送の「踊る踊る踊る!さんま御殿!!3時間SP」(日本テレビ)に出演。

母親の提示する条件は

2月中旬から交際を続けているお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀(43)との交際が、実母の大反対を乗り越えてのものだったことを明かした。

これまで母親は神田の交際相手について、条件を提示。

「高学歴、一代で財を築いたのではなく、生まれた時からのお金持ち、俳優の速水もこみちクラスのイケメン」としてきた。

そのため、ことあるごとに母親が口を出してきたという。

当然この条件に全く合致しない日村を紹介した時も大反対されたという。

日村を知らなかった母親

母親はテレビのバラエティー番組を全く見ないため、売れっ子芸人である日村のことを全く知らなかったそうだ。

結局「私が前に進んでしまったので、ようやく(許してもらった)」という。

神田が結婚にたどり着くには、まだ山も谷もありそうな気配。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking