上川隆也が冴羽獠役に大抜擢、原作者大絶賛の起用でまたも視聴率ぶっちぎりを狙う

Text by

  • 0
日本テレビ公式サイト

日本テレビ公式サイト

俳優の上川隆也(50)が10月スタートの連続ドラマ「エンジェル・ハート」(日本テレビ)の主人公に抜擢されたことが分かった。

「花咲舞が黙ってない」熱演中

上川は最高14.7%の視聴率を記録したドラマ「花咲舞が黙ってない」でヒロインの杏の上司役を熱演中。

2クール続けての続投となる。同局プライム帯(午後7~11時)連ドラで初の主役をもぎとった。

原作者の北条司氏(56)も、「以前からとてもすてきな役者さんだと思っていた上川隆也さんに演じていただけると聞いてうれしく思いました」と絶賛するキャスティング。

「上川さんの冴羽獠を作ってほしい。今から楽しみにしています」と熱いエールを送っている。

上川は一見お調子者だが凄腕の”スイーパー”(始末屋)というキャラクター(186cm、72kg、B105、W83、H91cm)を演じる。

只今肉体改造の真最中

「2日に1回の頻度で、トレーナーさんと相談しながらトレーニングを続けています」と鍛えあげていることを報告。

「とにかく人気のあるキャラクターで、男女問わず好かれていますし、また理想の男性像という方も多いのではないでしょうか。

「やるからにはやれるだけのことを」

恐れ多い気持ちは、いまだに拭い切れませんが、やるからには、やれるだけのことをやろうと思っています」と闘志を燃やしている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking