藤井隆・乙葉夫妻が結婚10年目にして番組初共演した本当の理由とは

Text by

  • 0
関西テレビ公式サイト

関西テレビ公式サイト

結婚10周年を迎えたタレントの藤井隆(43)と妻でタレントの乙葉(34)が、テレビ初共演した。

関西テレビの「さんまのまんま」で22日(関東地方は23日・フジテレビ)放送される。初の夫婦共演が実現したのは、乙葉が番組MCの明石家さんまに会いたがったため。

さんまのお笑いに目がない乙葉

乙葉は、長女出産の間際まで、さんまの出演番組を見て爆笑していたことを告白。さんまのお笑いへの愛を語った。

小学生になった2人の娘もさんまの演じた”アミダばばあ”の歌が大好きという話を披露。さんまへのゴマすりが止まらない。

藤井を羨むさんま

お上手を言われて上機嫌のさんまは「こんなかわいらしい人が嫁でええなぁ~」と藤井をしきりにうらやましがる。

天然ボケでおっとりタイプののんびり屋にみられがちの乙葉だが、実際は朝からテキパキ家事をこなすしっかり者だそう。

乙葉は夫婦初共演も「結婚10周年のいい記念になりますね」とメモリアル共演のつもりらしい。

「もっと仕事をして」と藤井

だが、藤井は「仕事をしている姿も好きなので、もっと仕事をしてほしい」と嫁の稼ぎを大いに期待している様子。

この番組出演がきっかけで、バラエティー番組に夫婦出まくり、となるかもしれない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking