生島ヒロシがダイエットに成功、どや顔で激ヤセボディーを公開中

Text by

  • 1
ライザップ公式サイト

ライザップ公式サイト

フリーアナウンサーの生島ヒロシ(64)がライザップのCMに出演、激ヤセボディーを披露している。

ラジオ番組の企画で挑戦

生島がレギュラーを務めるTBSのラジオ番組で「生島ヒロシ ライザップ一直線!」として6月30日からスタート。

同番組で順調にやせていく様子をリポートしてきた。

ラジオでは想像するしかなかった激ヤセボディーがようやくCMによって公開された。

トレーニング開始前には「50歳を過ぎたあたりから、気づくと運動をしなくなってきた」と猛省。

「この機会を人生のリスタートのきっかけにしたい。有言実行で、体の変化・健康数値の変化で証明したい」と意気込んでいた。

体脂肪率も血糖値もダウン

結果は体脂肪率6.2%減、体重68.5キロから59.4キロへと9.1キロ減。内臓脂肪は105.3平方センチから72.5平方センチへ、皮下脂肪も160.1平方センチから100.8平方センチへ激変している。

体重を減らすことに成功したことより、内臓脂肪や血糖値をダウンさせたことなど「健康的にそして美しくダイエット出来た事が本当にうれしい」と語っている。

森永卓郎氏もダイエット中

ちなみに同番組の出演者、1日5食の大食漢で経済アナリストの森永卓郎氏(58)もダイエットをスタートさせた。

こちらの結果も大いに楽しみだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking