「ナウシカ」に登場する空飛ぶ乗り物メーヴェを完全再現、来週より飛行テストが開始

Text by

  • 25
Opensky3.0

Opensky3.0

スタジオジブリの名作アニメ「風の谷のナウシカ」。主人公ナウシカをはじめ、劇中の登場人物たちが華麗に乗りこなす印象的な航空機“メーヴェ”が現実世界に登場するかもしれません。

インターネット初期に大ヒットを記録したポストペットの仕掛人八谷和彦氏が2003年より発足した“Open Sky。「大人げない大人が本気を出して作ったもの」、「ないんだったら作ればいい」という自由な発想をテーマに、女の子の体重に耐えながら空中飛行を行える本物のメーヴェを製作するといったプロジェクトで、10年の歳月を経て遂にジェットエンジンを積んだ飛行テストに移行するのだとか。

 

 こちらがナウシカに登場するメーヴェ

dvanime

 

テスト飛行の様子は来週より開催される同氏の個展「OpenSky 3.0 ―欲しかった飛行機、作ってみた―」で一般披露される予定で、詳細は以下の通り。

タイトル:八谷和彦 個展「OpenSky 3.0 ―欲しかった飛行機、作ってみた―」
 日程:2013年7月13日(土)~ 9月16日(月・祝)
 休場日:毎週火曜日、夏期休暇(8月13日~16日)
 時間:12:00~19:00(最終入場18:30)
 会場:3331 Arts Chiyodaメインギャラリー
 入場料:大人500円、大学生・高校生300円、中学生以下無料

同時開催:「すすめ!なつのロケット団」
 主催:3331 Arts Chiyoda
 協賛:ArcheAge
 後援:千代田区
 特別協力:大人の科学マガジン
 協力:株式会社ペットワークス、無人島プロダクション、なつのロケット団、SNS株式会社、:インターステラテクノロジズ株式会社、株式会社植松電機、株式会社セキグチ、有限会社オリンポス、:金沢21世紀美術館

尚、八谷氏本人による組立・解説やお試し飛行に挑戦出来る(50kg以下限定)特別チケットの予約も、本日より一週間限定で開始されているので、興味のある方はそちらも是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking