生まれつき前足がない子犬に3Dプリンタ製の車いすをプレゼント!一生懸命歩こうとする姿がかわいすぎる

2015年11月29日 14時00分

2015年11月29日 14時00分

facebook/Crystal Richmond
facebook/Crystal Richmond

3Dプリンタで制作された車椅子を装着し、なんとか自分で歩こうとする子犬の動画が、facebookで話題になっている。

米オハイオ大学イノベーションセンターは、Friends of the Shelter Dogsという動物保護団体の依頼で、前脚を持たずに生まれた子犬“Tumbles”のために車椅子を作成した。

プロトタイプの車椅子完成

11月10日、プロトタイプの車椅子ができた。3Dプリンタでの印刷時間は、14時間もかかったという。

さっそくTumblesは、前足用の車椅子を装着してもらうが、車輪を使った歩行に慣れていないので、前方に転がってしまう。

facebook/Crystal Richmond

facebook/Crystal Richmond

オハイオ大学のチームのひとりが、Tumblesの後脚を立ち上がらせようとする。

しかし、Tumblesは前方に転がってしまい、補佐がない状態では立ち上がるのも結構大変だ。

さっそく改良版が登場

ところが、11月19日には、改良版の車椅子が完成。Tumblesは、車椅子での歩行にも少しずつ慣れてきた様子。

スタッフに支えてもらいながら、Tumblesは後脚を必死で動かす。それでも、まだひとりで自由に動き回れない。

facebook/Crystal Richmond

facebook/Crystal Richmond

日々、車椅子を改良するオハイオ大学のチーム。一生懸命歩こうとするTumblesのがんばりに思わず励まされる。

facebook/Crystal Richmond

facebook/Crystal Richmond

もっと車椅子が使いやすく改良されて、Tumblesが自由に動き回れるといいね!

さて、11月10日付けの動画だが、現在までに41万回も再生されており、11月19日付の動画も、すでに1万回以上再生されている。

11月10日付けの動画はこちら▼

November 10, 2015. Tumbles at his first wheelchair fitting! I think it’s so cute and funny when Little Silly tips forward on his cute little nose! 😀 Karen Pilcher, Angela Marx, Michele Summers Friends of the Shelter Dogs The Ohio University Innovation Center made his wheelchair using a 3D printer! It took about 14 HOURS print!***NOT AVAILABLE FOR ADOPTION AT THIS TIME.***

Posted by Crystal Richmond on 2015年11月12日

11月19日付けの動画はこちら▼

NEW TUMBLES VIDEO taken November 19, 2015Second wheelchair fitting!!! He’s not too happy about it and mostly just wants to sit! LOL! Friends of the Shelter Dogs, Karen Pilcher, Michele Summers, Angela Marx*****NOT AVAILABLE FOR ADOPTION*****

Posted by Crystal Richmond on 2015年11月19日

注目の記事