すぐ忘れ物をする人必見!GPSで追跡してくれる極小デバイスが便利

Text by

  • 2
Wuvo Spot

Wuvo Spot

急いでいる時に限って、なかなか見つからない鍵や携帯。

探し物は苦手だし、無いと困る物に限って見つからないという人もいることだろう。

そんな煩わしい忘れ物探しから開放される便利な追跡デバイス“Wuvo Spot”が、現在、クラウドファンディングサイトINDIEGOGOで資金調達中だ。

専用アプリを起動するだけ

このWuvo Spotは、置き忘れてしまいそうなアイテムにつけるだけで、Bluetoothを介して見つけ出してくれるという便利な追跡デバイス。

Wuvo Spot

Wuvo Spot

専用のアプリを起動すると、Wuvo Spotをつけたアイテムのリストを表示。探しているアイテムが30m以内の範囲なら、すぐに見つけることが可能だ。

Wuvo Spot

Wuvo Spot

その上、探し物に近づくと「近づいています」というメッセージが表示され、そこまでの地図も表示してくれるので迷う心配もない。

専用サイトがメッセージを送信

また、自転車やペットなど、30m以上の範囲に移動したり、置き忘れた物も、専用Webサイトを使って追跡できるという。

Wuvo Spot

Wuvo Spot

Wuvo Spotの裏側には、「Return me(私を返却して)」とメッセージと共に専用WebサイトのURLとIDコードが印刷してある。

その専用WebサイトにIDコードを入力すると、紛失者のもとに自動的に通知のメールが届くそう。

Wuvo Spot

Wuvo Spot

IDコードを介してメッセージを受け取るので、持ち主と拾い主が互いのセキュリティーとプライバシーを保護したまま、連絡を取り合える仕組み。

このシステムのお陰で、Wuvo Spotの電池が切れてしまって、追跡不可能になったアイテムも見つけることができるという。

引き続き、出資者を募っているが、すでに目標額を達成済み。

気になる出資額だが、25ドル(約3,000円)でWuvo Spotが1個、65ドル(約8,000円)だと5個、99ドル(約12,000円)では10個が手に入るという。

なお、日本への発送にも対応しており、送料は無料とのこと。

忘れ物探しのイライラから開放されたい方は、出資してみてはいかがだろうか。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking