これはスゴイ!約100年前に撮影された人文字アート写真が圧巻

2016年01月16日 12時30分

2016年01月16日 12時30分

The Library of Congress
The Library of Congress

1917年前後に撮影された米国議会図書館が所蔵する画像を紹介したい。

上の写真、一見古びたヴィンテージポスターのように見えるが、画像を拡大してみると実は人文字でできたアートなのだ。

The Library of Congress

The Library of Congress

米国各地で撮影された

この写真は“The Human U.S. Shield”という作品で、3万の軍隊を指揮しミシガン州で撮影されたそう。

The Library of Congress

The Library of Congress

こちらは“The Human American Eagle”と呼ばれる作品で、米国の国鳥“鷲”を象ったもの。1万2,500名の兵士や看護婦が参加し、ジョージア州アトランタで撮影されたという。

The Library of Congress

The Library of Congress

大統領や自由の女神像まで

また、人の顔を再現したこの作品は、2万の軍隊を指揮しオハイオ州で撮影された“Sincerely yours, Woodrow Wilson(敬具 ウッドロー・ウィルソン様)”というもの。

当時のトーマス・ウッドロウ・ウィルソン大統領へ宛てたものだという。

The Library of Congress

The Library of Congress

最後は“Human Statue of Liberty(自由の女神像)”で、1万8,000の軍隊を指揮して撮影された作品。

松明を高々と掲げた姿はニューヨークのリバティ島にある女神像そのままだ。

The Library of Congress

The Library of Congress

よく近づいて見ると、確かにすべての“絵”が人文字でできている。

カメラの性能が今ほどではなかったこの時代に、これだけ大きな被写体を撮影するのはかなり大変だったことだろう。

上記の写真以外にもすべてのコレクションがここから閲覧可能なので、気になる方は是非チェックしてみてほしい。

注目の記事