壁から人が浮き出てる?レンガに彫刻した作品がリアルすぎる

Text by

  • 0
Brad Spencer

Brad Spencer

レンガ彫刻アーティストのBrad Spencer氏の作品は、まるでレンガの中から人間が浮き出てきたように見えると話題になっている。

上の写真はワシントン州セーラムにある“To Build A Community(共同体づくり)”という作品で、レンガ模様にボディペイントした人がポーズをとっているかのようにリアルだ。

紀元前700年頃から作られ始めた

レンガ彫刻の歴史は意外と古く、紀元前700年頃から湿式法を用いて焼成されたレンガを用いてモニュメントなどの彫刻作品が作られ始めたという。

こちらの“Meet Me At The Square(広場で会いましょう)” というノースカロライナ州の作品は、Spencer氏にはめずらしく古代の遺跡でもみられるようなレリーフ作品だ。

Brad Spencer

Brad Spencer

楽しそうに広場に集う人々がいきいきと描かれている。

レンガから人間が浮き出している?

ノースカロライナ州シャーロットの“Life Is An Open Book(人生は本を開くようなもの)” という作品は、レンガの本によじ登る子供たちが今にも動き出しそう。

Brad Spencer

Brad Spencer

こちらはノースカロライナ州ケアリーの“The Arts Alfresco(芸術社交界)” という作品。バイオリン奏者とその演奏を楽しそうに聴く人々がベンチに座っている。

Brad Spencer

Brad Spencer

このベンチに座って写真を撮ったら楽しそう。

本をモチーフにした作品が多い

ノースカロライナ州グリーンヒルにある“CM Eppes High School Memorial(CM Eppes高校記念)” は本を読む女性が嬉しそうに微笑んでいる。お気に入りの本でも読んでいるのかな?

Brad Spencer

Brad Spencer

こちらもノースカロライナ州にある“The Common Thread(共通のテーマ)” という作品だが、お父さんに抱き上げられた子供の本が風で吹き飛んでいってしまいそう。

Brad Spencer

Brad Spencer

噴水の足元にあるレリーフにも注目だ。

高校生とのコラボも

“The Mindful Journey(意識の旅)” という作品は、ノースカロライナ州のウェストコロンバス高校の学生とのコラボレーションから生まれたプロジェクト。

Brad Spencer

Brad Spencer

10日の間、学生はSpencer氏と一緒に作品コンセプトを考えたり、デザインを手伝ったりしたという。

その他の作品はこちらから。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking