鉄道会社と動物園が迅速に対応、排水溝に迷い込んだ“ちびカモノハシ”を見事救出!

Text by

  • 1
Facebook/Queensland Rail

Facebook/Queensland Rail

雨水の排水溝から救出された“ちびカモノハシ”が話題になっている。

長距離移動が苦手な生きた化石

カモノハシといえば、オーストラリアにしか生息していない学術的にも非常に希少な種で「生きた化石」といわれる哺乳類。恐竜の栄えた中生代にはすでに存在していたといわれている。

その上、長距離の移動に対して非常に弱く海外の動物園まで運ぶのは難しいため、オーストラリアの一部地域の人以外には非常にレアな動物。

また野生のカモノハシは夜行性なので、自然保護区や国立公園などへ早朝か夕方に出向かねばなかなか遭遇できないという。

定期パトロール中に発見

2月3日、豪・クイーンズランド鉄道の警備員アンナ・マリアさんがカブルチャー駅を定期的にパトロールしていたところ、排水溝に迷い込んでしまった小さなカモノハシを発見。

長距離移動が苦手な動物なので、駅に迷い込んでくることも珍しいことだろう。

Facebook/Queensland Rail

Facebook/Queensland Rail

ちびカモノハシはクイーンズランド鉄道の職員によって救出された後、すぐにオーストラリア動物園へ運ばれたそう。

健康状態は良好

その後、ケガがないかをチェックするためオーストラリア動物園ワイルドライフ病院に運ばれ、健康状態が良好であることが確認されたという。

そんな救出劇の中、クイーンズランド鉄道のスタッフによって「パーシー」と名付けられたカモノハシくん。

無事に健康状態が確認された直後、クイーンズアイランド鉄道のスタッフが「今日、私達が救出したパーシーは良好な健康状態だったよ!」とTwitterで報告。

今後のパーシーの予定も「本日中にオーストラリア動物園が自然へと戻してくれるよ」と一緒につぶやいてくれている。

無事に自然へと戻っていった

救出されたその日のうちに、手際の良いオーストラリア動物園のスタッフよってパーシーは無事に本来の生息地へと帰っていったという。

Facebook/Queensland Rail

Facebook/Queensland Rail

「パーシーは慌てながら新鮮な湧き水の中に戻り、新しい家でリラックスするしているよ。私たちは彼が再び“脱線”して危険な場所へ戻って来ないことを願っています。」というメッセージと共にパーシーを小川へと戻している動画をFacebookに投稿。

元気いっぱいのパーシーも鉄道会社と動物園の素早い対応の救出劇に感謝しているに違いない。

▼動画はこちらから

Australia Zoo Wildlife Hospital releases Percy the juvenile pl…Percy, a juvenile platypus rescued by Queensland Rail was brought into the Australia Zoo Wildlife Hospital early this morning to be checked for injury after being found in a storm drain. We’re happy to report a very healthy Percy was released by our Australia Zoo Wildlife Warriors!Being in such good health, our encounter with Percy was brief and is a great sign that he will be perfectly capable of surviving independently in the wild. During release, Percy was impatient to return to the fresh spring water and relax in his new home. We hope he doesn’t go off the rails and into unfamiliar territory again. To see a full selection of photos of this adorable little guy, head to Australia Zoo Wildlife Warriors!

Posted by Australia Zoo on 2016年2月2日

 

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking