すべて手作業!ペーパークラフトの鳥がリアルすぎる

Text by

  • 1
johanscherft

johanscherft

オランダ人のアーティストJohan Scherft氏が作成するペーパークラフトの鳥が紙で作られたとは思えないほどリアルだと話題になっている。

デティールにもこだわり

Scherft氏は数週間かけてペーパークラフトの原型を作り上げるそう。

johanscherft

johanscherft

薄い紙に原型を鉛筆で描き起こしハサミで切って組み立てるというが、薄紙1枚で作られたとは思えないような立体感。

YouTube/Johan Scherft

YouTube/Johan Scherft

また体毛や瞳の色などは水彩絵の具やガッシュで着色しているという。

YouTube /Johan Scherft

YouTube /Johan Scherft

実際の鳥と同様の大きさや色にするため、デティールも忠実に再現している。

YouTube/Johan Scherft

YouTube/Johan Scherft

カワセミの鮮やかな水色の羽毛もひとつひとつ丁寧に着色し絶妙な色合い。

ペーパークラフトの鳥は実物大

ペーパークラフトの鳥たちはすべて3Dモデルでなんと実物大。こちらのワライカワセミ(右)やフクロウ(左)も実際の鳥と同じ大きさをしているという。

johanscherft

johanscherft

ヤツガシラの冠羽も見事に再現。黒と白の横縞模様の翼と尾や鋭いくちばしも紙製だと思えないほどつややか。

johanscherft

johanscherft

その他の作品はFacebookEtsyでも見ることができる。

カワセミの制作過程の動画はこちら▼

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking