取扱注意!ナイフだけで作成した落葉アートが繊細で美しい

Text by

  • 2
Omid Asadi

Omid Asadi

イラン出身のアーティストOmid Asadi氏の落葉を使ったアートが美しいと話題になっている。

乾燥させた葉を切り抜き

Asadi氏は作品を作成するため、まずは美しい形の落ち葉を収集。

Omid Asadi

Omid Asadi

さまざまな形の葉々を押し花のようにプレスし充分に乾燥させた後、葉の上にスケッチした図案をナイフで切り抜いていくという。

Omid Asadi

Omid Asadi

乾いている葉は壊れやすいため、図案を切り抜いていくのは非常に繊細な作業だ。

Omid Asadi

Omid Asadi

このように窓にかざして見ると切り抜いた葉の向こうに外の景色が透けて見える。

さまざまなイメージを込めて

作品のタイトルには詩的なものも多く落葉の儚い雰囲気にぴったり。

“LOVE(愛)”というタイトルの作品は、ひとつの葉を2つに分け、中央の2つに分かれた木から飛び出していく鳥達が上空で集まり恋人たちの姿に。

Omid Asadi

Omid Asadi

こちらは“DANDELIONE(たんぽぽ)”というタイトルのファンタジックな作品。たんぽぽの綿毛に捕まってふわりと風に乗って飛んで行く人々がユーモラスに描かれている。

Omid Asadi

Omid Asadi

“JOURNEY(旅)”というタイトルの作品は「質量保存の法則では“化学反応の前と後で物質の総質量は変化しない”というが、時間の経過によって葉が変わっていくさまは私にとって旅のようなものだ 」という意味が込められているそう。

Omid Asadi

Omid Asadi

時間の経過を表す時計と壊れてしまった葉がもう戻ってこない時そのものを表しているかのようだ。

きれいな水のため資金提供を

彼の作品はロンドンやミラノなど各都市の展覧会にも出展され好評を博したという。

Omid Asadi

Omid Asadi

またAsadi氏本人の希望により30作品をオークションにかけ、アフリカのタンザニアにきれいな水を提供する資金を調達。

Omid Asadi

Omid Asadi

美しく儚い落葉アートによってアフリカの人々にきれいな水を贈ることができたそう。

他の作品はTumblrPinterestでも見ることができる。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking