コーヒーの“染み”で完成させるポストカードがかわいい

Text by

  • 0
PostCups2016

PostCups2016

テーブルにコーヒーカップを置いた時についてしまう“染みリング”をアートにしてしまうポストカードを紹介したい。

描かれているイラストが物足りない?

白いポストカードに黒いインクでかわいいイラストが描いてあるが、よく見るとなんだかちょっと不思議な感じがしないだろうか。

PostCups2016

PostCups2016

それもそのはず、このポストカードはコーヒーの“染みリング”があって初めてイラストが完成するのだそう。

風船に大変身

男の子が持っている紐の上にコーヒーカップを置いて暫く待つ。カップを持ち上げてみると、右の図のように“染みリング”が風船のイラストに大変身してくれるというわけ。

PostCups2016

PostCups2016

コーヒー以外にもトマトジュースやオレンジジュースで明るいカラーの風船にしてもステキ。

カップの位置を確認

こちらはパンダのイラスト。耳と首の位置を確認してカップを置くとこの通り。

PostCups2016

PostCups2016

かわいいパンダの出来上がりだ。

途切れてしまった線も味わい深い

かごに花を載せた自転車のイラストには車輪部分が欠けているので、そっと合わせてカップを置いてみよう。

PostCups2016

PostCups2016

このように“染みリング”は一回勝負なのでカップを置く場所はよく狙いを定めて。

とはいえ、途切れてしまった線や落ちてしまった染みなども独特の風情を醸し出してくれるかも。

ポストカードを書いているときに自分で“染みリング”をつけてから郵送してもいいし、送った先で受け取った人がカップを置いて完成してもらうというのもおもしろい。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking