想像力をかき立てる!奇妙な形の岩が乱立する「ファンタジーキャニオン」がミステリアス

2016年02月28日 10時00分

2016年02月28日 10時00分

Flickr_James St. John
Flickr_James St. John

米・ユタ州の北東に位置するヴァーナルにあるファンタジーキャニオンをご存知だろうか?

奇岩が乱立する

不思議な形の岩が乱立していることで有名なファンタジーキャニオン。

Flickr_rjcox

Flickr_rjcox

その奇岩群が想像力を掻き立てるのか、地元の人々には“The Devil’s Playground(悪魔の遊び場)” や“Hades Pit(地獄の冥王ハデスの穴)” とも呼ばれているそう。

Flickr_James St. John

Flickr_James St. John

“Screaming Man(叫ぶ男)”と呼ばれる岩は不揃いで歪んだ2つの目と縦に大きく開いた口が叫んでいる人間の顔に見えるという。

Flickr_rjcox

こちらは“The Flying Witch(空飛ぶ魔女)”という岩。下の画像の中心部分をに注目してほしい。

Flickr_rjcox

Flickr_rjcox

魔女がほうきに乗って飛んでいるように見えないだろうか。

始新世時代まで遡る

この岩石ができた起源は約38万から50万年前の始新世時代まで遡るといわれている。

Flickr_James St. John

Flickr_James St. John

かつてこの周辺はユインタ湖という大きな湖が広がっていた。しかし湖底に積み重なっていった堆積物が段々と砂岩と頁岩となり隆起し始めたそう。

Flickr_James St. John

Flickr_James St. John

特に湖の東岸に隆起した岩々はそれぞれ異なった物質で形成されていたという。長い年月を経て行く中で風化していき、耐久性のある部分のみが残り現在のような姿になったとのこと。

Flickr_rjcox

Flickr_rjcox

また始新世時代にこの場所を歩き回っていた動物の化石も出土することも。主に哺乳類や亀の甲羅の化石などが発見されている。

Flickr_rjcox

Flickr_rjcox

幻想の世界に入り込んだかのような奇岩の数々。自然が創りだした不思議な光景に思わず眼を見張ることだろう。

注目の記事