地上305mから急降下!米ロサンゼルスに誕生予定の「ガラス張りの滑り台」がスリル満点

Text by

  • 0
Facebook/Skyspace Los Angeles

Facebook/Skyspace Los Angeles

6月25日、米・ロサンゼルスにオープンする透明な滑り台“the Skyslide(スカイスライド)”がスリル満点すぎると話題になっている。

305m上空に透明な滑り台

約305m上空に出現するスカイスライド。超高層ビルから4方向が透明な滑り台が飛び出しているので、周りの景色や街の様子を見ながら約14mの距離を滑り降りることができるというスリル満点の設計。

Courtesy Skyspace LA

Courtesy Skyspace LA

その上ビルの65階が滑り台のゴール部分になっているので、滑り降りていく姿の写真を友達に撮ってもらうこともできる。

最も高いオープンエア展望デッキ

また最上階にはカリフォルニアで最も高いオープンエアの展望デッキも同時に営業を開始。風に吹かれながらロサンゼルスを一望できる。夜景はご覧のとおり。

Facebook/Skyspace Los Angeles

Facebook/Skyspace Los Angeles

同フロアにレストランやバーも営業するのでロマンティックなデートにはもってこい。

チケットの予約は3月18日から開始するという。25ドルの入場料でサンタカタリナ島のサンフェルナンドバレーから360度の景観を楽しむことができる。スカイスライド代は8ドル。

Facebook/Skyspace Los Angeles

Facebook/Skyspace Los Angeles

超高層ビルでスピードスライドのスリルを楽しみたい方は予約してみてはいかがだろうか。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking