これって本当に川?まるで網の目のような流路が美しすぎる

Text by

  • 0
Flickr_Geoff Leeming

Flickr_Geoff Leeming

川の流れというと豊かな水が絶えず流れる細長い地形をイメージする方も多いだろう。

網の目のような流れ

しかしこちらのニュージーランド南島・カンタベリー平野にあるラカイア川は「網状流路」といって川筋が堆積物によっていくつにも別れ、まるで網の目のように流れているという。

digitalglobeblog

digitalglobeblog

ニュージーランドでも最大の網状流路。ちなみにラカイア川河口はサーモン釣りのスポットしても有名だ。

Andrew Cooper/Wikimedia

Andrew Cooper/Wikimedia

同島には他にもワイタキ川という網状流路もあり、マッケンジー盆地を通って約110km南東にある太平洋へと流れ込んでいるそう。

Google Earth/patternsofnatureblo

Google Earth/patternsofnatureblo

青く流れていく水流が血管のように浮き出ているようだ。

水かさで中洲が水没することも

この網状流路は川の中にある中州によって水流がいつくかに別れたり、再度合流しながら網目模様の形成しながら流れていく川のこと。

Andre Ermolaev/500px

Andre Ermolaev/500px

水かさが増すと中洲が水没することもあるそう。

Flickr_Philip Capper

Flickr_Philip Capper

アルゼンチンのパラナ川。この写真のように網状流路はNASAの衛星画像や飛行機の上からも驚くほどはっきりと見ることができる。

NASA

NASA

自然が作り出す不思議な風景をぜひ空から眺めてみたいものだ。

Andre Ermolaev/500px

Andre Ermolaev/500px

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking