さり気なさすぎるww動物園から堂々と脱出するサイの動画が笑える

Text by

  • 2
YouTube/Times of Israel

YouTube/Times of Israel

3月6日、イスラエル・テルアビブにあるラマト・ガン・サファリ動物園でサイのティボー(8歳)が大胆にも監視員がいるゲートから堂々と脱出。

その動画がネット上で話題になっている。

あまりにさり気ない

大きな体躯をしているにもかかわらず、ゲートの前をさり気ない風体で歩いて行くティボー。

なぜか開いていた門をあっさりと通り抜けると…

そのまま焦る様子もなく歩いて行ってしまった。

 ニワトリが先に気づいた?

ティボーの脱走に気付いたのだろうか、ニワトリが大騒ぎ。

そこにやっと警備員が駆けつけ、大急ぎで追いかけていく。

別の監視カメラには、追ってくる警備員に気がついてティボーが走り去っていく様子もしっかり映っていた。

見ている方は思わず笑ってしまうが、警備員にとっては不運というしかない。

これで2度目の大脱走

というのも、実はこの動物園でサイが脱走を企てるのはこれで2度目だという。

昨年は3匹のサイが大きく開いているゲートを小走りで走って行き、同動物園の駐車場でなかよく遊んでいるところを発見されたそう。

その日の当直だった警備員はうっかりと眠ってしまっていたらしい。目が覚めてさぞかし驚いたことだろう。

ゲートの警備にはもう少し力を入れたほうがよさそうだ。

ティボーの脱出劇の動画はこちら▼

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking