文化の違いが一目瞭然!世界中の窓を集めた写真がおもしろい

Text by

  • 4
André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

ポルトガルの写真家André Vicente Gonçalves氏が撮りためている「世界の窓」の写真がおもしろいと話題になっている。

世界中を旅して

Gonçalves氏はもともと大学でコンピュータサイエンスを勉強していたそう。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

しかしイタリアのトレント大学に留学した際に写真に目覚め、最終的には学部変更し写真学科の学位を取ったという異色の経歴の持ち主。現在は世界中を旅する写真家となった。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

彼の新しいプロジェクトは“Windows of the World(世界の窓)”といって、ヨーロッパを中心にさまざまな国々の窓を撮影していくもの。

窓を通して文化を知る

窓はどこにでも日常的に存在するが、単に建物とって重要な要素というだけではなく他の国々との違いも明らかになるという。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

こちらはアルプス地域の窓。張り出した出窓が多くデザインも多彩。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

アメリカ・カリフォルニア州サンタスサーナの窓は白い壁に青い枠がさわやか。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

スペイン・バルセロナ地方の窓には豪華なレリーフや金属製のバルコニーが設えてある。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

窓枠が美しく豪華であったり、外部の環境のために独特の形をしていたりと、窓を通してその国の文化や建築がわかるとのこと。

地域や人々の個性も

また国によっての違いだけではなく、同じ都市でも地域の違いや建物に住んでいる人々の好みや個性なども窓を通して知ることができるそう。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

こちらはイギリス・ロンドンの古い町並みの窓を並べた写真。重厚なレンガ造りの壁に四角い窓が中心だ。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

同じロンドン市内でもノッティングヒルという地域では、個性豊かでカラフルな壁が印象的。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

イタリア・トレントは強い日差しを遮るためか、木の扉が付いているものが多い。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

同じイタリアでもヴェニスは上に細長く尖っている窓が多く、デザインも個性的だ。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

ポルトガルのリスボンではタイル張りの壁が独特。淡くて優しいカラーのタイルがかわいい。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

白い砂浜で有名なフィゲイラ・ダ・フォズではリスボンと同じくタイル張りの壁だが、明るい色合いや個性的なデザインの窓枠が多いようだ。

André Vicente Gonçalves

André Vicente Gonçalves

Gonçalves氏の他の作品はこちら

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking