あの大物芸人がオフィス北野入り!ついにツービートが復活か?

Text by

  • 0
ビートきよしオフィシャルブログ

ビートきよしオフィシャルブログ

笑っていいとも!最終回は実に豪華な顔ぶれであった。昼の部ではビートたけしが最後を飾るに相応しいゴーストライターが書いた表彰状を読み上げ、最後の「お昼」に華を添えた。

そして、夜の部では明石家さんま、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、とんねるず、ナインティナイン、爆笑問題が共演すると言う、日本のお笑い界に残る名場面が生み出されたのだ。

しかし、私はその光景を見ながらある男が居ない事に不満を覚えた。特にツッコミは売れないと言うジンクスを打ち破り、大物相手に臆することなくツッコミを入れる浜田雅功を見て、そう思ったのだ。

伝説の漫才コンビ、ツービートのツッコミ

その男とは山形県が産んだスーパースターであり、伝説の漫才コンビ、ツービートのツッコミ役、ビートきよしである。「よしなさい!」と言う鋭いツッコミで、毒気のあるビートたけしのボケを際立たせた伝説の男だ。

先日東京MXテレビ5時に夢中サタデーに出演し、視聴者を震撼させた。過去にバカラ賭博で逮捕歴のあるきよしが、「賭博なんてみんなやってるんだからやっちまえばいい」と発言したのである。

出演者でたけしの弟子である玉袋筋太郎は「この人はタレントとしてのコンプライアンスが何も無いんだね」と話したものの、リスペクトの精神は忘れていなかった。

スペシャルウィークには必ず「ビート登場」と煽り、世界の北野が出るかと思わせておいて、きよしが出ると言うオチを付け、師匠の相方に花を持たせたのだ。

大型新人きよしがオフィス北野入り

そんな伝説の男、ビートきよしのオフィス北野入りが発表された。「あーいぼうは俺じゃなきゃダメなんだ」と言っているかは不明だが、29年の時を経て、再び同じ事務所に所属することになった。

かつてツービートは太田プロに所属していた。きよしはピンの仕事が増えたたけしの影に隠れ、1985年にひっそりと太田プロを退社していた。

完全に離れたわけでなく、バラエティ番組での共演や漫才でコンビを組む事はあった。しかし、もう一度同じ事務所に所属し、思う存分暴れようと、オフィス北野に入社したのである。もちろん、「あーいぼう」の事務所である。

今回のオフィス北野入りは、あーいぼうであるたけしがきよしを誘って実現した。やはり、たけしのあーいぼうもきよししか居なかったのだろう。心優しき殿が垣間見える、美しいコンビ愛だ。

ビートたけしは会見で「大型新人が入ってきた」と語っている。血液型がO型と言うオチかと思ったが、きよしはB型だそうだ。やはり大型新人なのか。

また、ツービートでTHE MANZAIへの出場計画もあるようだ。いずれにしても29年を超えて再合体したツービートから、目が離せない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking