猪木氏の北朝鮮プロレスにひろゆき氏が同行!ニコ生で放送へ

Text by

  • 3
ニコニコ生放送

ニコニコ生放送

8月30日と31日に北朝鮮で開催されるアントニオ猪木氏のプロレス興行「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」に、2ちゃんねる元管理人「ひろゆき」氏が同行し、興行の舞台裏や国内事情などのリポートを敢行する事が判明した。

既に興行の模様はニコ生で生中継されることが決定しているが、ひろゆき氏の同行取材も「ひろゆきの「北朝鮮に行ってみた」/アントニオ猪木同行取材」と言うニコ生の番組で放送される。

北朝鮮側の許可が下りる

なんともデンジャラスな香りのするひろゆき氏の同行取材だが、番組の公式ページによると「北朝鮮が取材を許可」したようだ。当然、厳しい監視が入るものとは思われるが、常識に囚われない同氏だけに、何かやってくれるかもしれない、との期待もある。

今回の興行にはアメリカからボブ・サップ、エリック・ハマー、フランスからジェロム・レ・バンナも参戦する。北朝鮮の国民が屈強な外国人レスラーにどのような反応を見せるかも見どころだろう。

ユーザーからは驚きの声

ひろゆき氏は訪朝にあたり、「そんなわけで、取材のため来週から音信不通になります」とツイート。臨戦態勢に入る模様だ。ネットユーザーからは、驚きの声が多くあがった。

番組は9月5日に放送予定だ。どのようなリポートになるのか、注目される。

Posted: |Updated:

Text by

あなたにおすすめ

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking

ニュース Ranking