御嶽山からの避難者に失礼なリプライを飛ばすマスコミに批判が集中

Text by

  • 8
Nスタ公式Twitter

Nスタ公式Twitter

27日、長野と岐阜両県にまたがる「御嶽山」が噴火し、登山者を中心に甚大な被害が発生した。

噴火後、避難者などがTwitterで状況をツイート

噴火発生後、御嶽山に登山していた方や付近住民から、噴火状況を報告する画像付きツイートが相次いだ。(ツイートは、無事が確認された方のみ使用しています。)

TBS「Nスタ」や朝日新聞が「画像を借りたいからフォローして」などとツイート

ツイートではかなり緊迫した様子が伝わり、ネットユーザーから安否を気遣う声や、「一刻も早く逃げて」などのリプライが飛んだ。

そんな中、TBS「Nスタ」と朝日新聞社会部が、今まさに避難中のユーザーに「画像を借りたいからフォローして」とのツイートを手当たり次第に飛ばした。中には、現在も安否不明なユーザーにリプを飛ばしているケースも確認されている。

しかも「Nスタ」は、同じ文章をコピペして使用していたようだ。

ネットユーザーから批判が集中

災害の恐怖を感じながら、必死に避難しているその時に、「画像を借りたいからフォローして欲しい」、「状況を知りたいからフォローして欲しい」と無責任にリプライを飛ばすTBS「Nスタ」と朝日新聞社会部記者に、批判が集中した。

報道機関の無責任なツイートに、猛烈な憤りを感じるのは、私だけだろうか。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking