デーブ大久保監督が「韓流ドラマは作戦の参考になる」と発言し賛否!

Text by

  • 1
楽天イーグルス

楽天イーグルス

東北楽天ゴールデンイーグルスの大久保博元監督が、韓流ドラマは作戦参考になると発言したと報じられ、物議を醸している。

「不滅の李舜臣」を参考に

大久保監督は取材陣に対し、韓国で放送されたドラマ「不滅の李舜臣」がお気に入りで、「戦い方とか、野球の作戦面においても参考になるんだよ」と話したと言う。

参考になる要素は不明だが、李舜臣が文禄の役で日本水軍と戦い、不利な状況から潮流を利用して巻き返したことを現在の楽天イーグルスの状況になぞらえて居るものと思われる。

但し、別のスポーツ紙では「(ドラマについて)面白いね、勉強にもなるし考え方や戦略や大事だよね」と話したと報じられており、「参考になる」とは言ってないようだで、本当に作戦に取り入れるのかは不明だ。

ネットユーザーから賛否両論

ネットユーザーからは

  • なぜ日本が負けた歴史を参考にするのか
  • ドラマを作戦の参考にするのは理解できない
  • 意味がわからない
  • ますます応援したくなくなった
  • なぜわざわざ物議を醸すようなことを言うのか
  • 新大久保野球とでも言いたいのか・・
  • 歴史を勉強した方が良いと思う
  • ドラマに影響されるような作戦を立てるのはどうかと思う

 と言う否定的な意見が挙がっている。一方で

  • 騒ぎすぎ
  • 参考にすることは悪くないのでは?
  • 優勝すれば皆掌を返すんでしょ?
  • 結果を出せば良い
  • 何を言われてもイーグルスを応援する

など、好意的とみられる意見もあった。

監督就任時から拒否反応が多く、何かと批判されている大久保監督だが、キャンプ中には休日に開催した運動会が選手から好評を博すなど、一部には「意外と悪くないのでは?」との声もある。

いずれにしても、最終的には「結果」で判断されるものと思われる。楽天球団は「結果」を求めており、契約年数も新監督としては異例の1年となっている。

秋、大久保監督が宙に舞うことはあるのだろうか。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking