郷ひろみと樹木希林のコンビが一夜限りの復活!オールドファンが歓喜

Text by

  • 0
Sony Music

Sony Music

27日に放送されるTBSの特別番組に、かつて世間を驚かせた異色コンビ「郷ひろみ&樹木希林」が出演することが判明し、話題となっている。

林檎殺人事件などを熱唱の予定

郷ひろみと樹木希林は1970年代に驚異的な人気を誇ったテレビドラマ「ムー」と「ムー一族」で共演し、その主題歌である「お化けのロック」と「林檎殺人事件」をデュエットし、大きな話題となった。

36年の時を超えて、そのコンビが復活。しかも当時と同じオーバーオールのペアルックで登場すると言う。当時を知るオールドファンはもちろん、アイドルのレジェンドとして熱く歌い続ける郷ひろみと女優としての評価が高い樹木希林の意外な姿は、若者にとっても違った意味で衝撃を与えるだろう。20歳の方は、微熱が出てしまうかもしれない。

TBS60周年特別番組で披露

2人が登場するのは、27日午後に放送されるTBSの60周年記念番組「音楽の日」で、新旧のアーティストが総登場する番組の目玉として出演し、「お化けのロック」と「林檎殺人事件」を披露する予定だ。

既にリハーサルは終了しており、1979年以来の音合せを行った模様だ。当時は郷ひろみの爽やかな歌声と樹木希林の高音が話題となったが、時を経てどのように声が変化したのかが注目される。ちなみにリハーサル後の会見では当時と同じダンスを踊る可能性を示唆している。

ネットユーザーから期待の声

ネットユーザーからは期待の声が挙がっている。

一部報道によると2人は21時頃登場する予定とのことである。イヒイヒと笑うのかフニフニとなるのか。それとも哀しい結果になってしまうのか。2億4千万の瞳が注目している。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking