パリ旅行中の岡本夏生は無事!帰国不能な場合は「5時夢」に北斗が出演へ

Text by

  • 0
岡本夏生オフィシャルブログ

岡本夏生オフィシャルブログ

11日からパリ旅行中で、一連の同時多発テロの影響で安否が心配されていた岡本夏生が14日、ブログで自身の無事を報告した。

「今のところ生きている」と報告

パリに入った岡本は、13日にはルーブル美術館を訪れた様子をブログにアップロードするなど、旅行の模様を報告していた。御存知の通り現地時間の13日夜に当時多発テロが発生した後、更新が途絶えていたことから、心配の声が挙がっていた。

心配の中、日本時間の6時54分に「生きています」と題した記事をアップロードした岡本は、文中で「取り急ぎ、今のところ生きている」と無事を報告。さらに日本からLINEが24件入っていたことを明かした。

帰国の予定が不透明

岡本は現在東京MXの生番組「5時に夢中」に出演中で、レギュラー獲得後からほぼ休みなく出演し続けているが、今回のテロの影響で飛行機が飛ばない可能性もあり、出演できない可能性がある。

事態が事態だけにMX側も理解を示すと思われるが、生放送に穴を開けるのは芸能人としては致命的な行為となるだけに、当人はかなり心配しているようだ。

北斗晶がブログで代理出演の意思を示す

今回の件で長年「5時に夢中」で共演し、現在は癌治療のため療養中の北斗晶が14日、自身のブログで「本当に焦った」と心境を告白している。

北斗晶オフィシャルブログ

北斗晶オフィシャルブログ

岡本は闘病中の北斗のためにパリの風景をLINEで送っており、13日に訪れていたルーブル美術館がテロ発生地帯と近かったことから心配し、LINEを送り続けたそうだ。

さらに根は真面目な岡本が「5時に夢中」に出演出来ないことをかなり気にしていることから、仮に岡本が帰国出来なかった場合は北斗が生放送に緊急参戦する約束を交わした事を明かした。

1人で滞在中の岡本夏生に心配の声

フランスは現在国家非常事態宣言下にあり、緊張状態にある。そのような状況に1人で取り残されている岡本には心配の声が挙がっている。

生放送に穴を開ける行為が芸能人にとって致命的な行為であることは理解できるが、無理な行動で命を落としては元も子もなく、慎重になって欲しいとの声が多い。

岡本に限らず、すべての現地外国人滞在者、フランス国民の無事を祈りたい。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking