フタをするだけで空気が抜ける! ありそうで無かった食品容器“EVAK”

Text by

  • 52
Pollen Design

Pollen Design

食品の「風味の劣化」「変色」「栄養価の低下」原因のひとつが“酸化”。さまざまな食品容器が空気を減らす工夫を施している。アメリカ・ニューヨークのデザイン会社Pollen Designが開発したEVAK”は、フタをするだけで空気が抜ける使い勝手の良さそうな容器となっている。

秘密はフタに設置された“ツインバルブ気流システム”。一方の穴はフタを閉める際に容器内の空気を排出し、もう一方はフタを開ける際に外の空気を容器内に取り込む。それぞれの空気の流れが一方通行になっており、フタを固定することで空気の流れは止められる。

空気を減らす手段としては、ポンプを使った容器や真空パックに比べて圧倒的に楽である。容器サイズはSmallとLarge、容器ガラスは透明と色付き、フタの色はホワイトグリーンとブラックグレーが用意されている。スマートなデザインも相まって、キッチンに並べたくなってしまう。

※動画はこちら

Pollen Design

“EVAK”は2014年5月の出荷を目指し、クラウドファンディングにて以下のとおり支援者を募集している。すでに目標金額を突破しており、ありそうで無かった食品容器に注目が集まっている。

  • クラウドファンディング:Kickstarter
  • 募集期間:2013年11月26日(火)〜同年12月27日(金)※残り23日
  • 目標金額:22,000ドル(約226万円)
  • 支援総額:32,029ドル(約329万円)※2013年12月4日(水)現在
  • 最少支援金額:1ドル(約103円)
  • 支援者数:406名 ※2013年12月4日(水)現在

Pollen Design

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking