ネジ穴に合わせてヘッドが変形するドライバーがカッコいい

Text by

  • 3
Spark Awards / Push Driver

Spark Awards / Push Driver

DIYで活躍するドライバーセット。ネジ形状に合わせたドライバーが並び華やかだ。

しかし、ネジの大小でもドライバーやヘッドを取り替えるのは面倒。

そんな悩みを解消してくれる、プラスドライバーのアイデアが発表された。

ネジ穴に合わせてドライバーヘッドを変形

韓国・韓南大学Wan ki KimさんのデザインコンセプトPush Driver”である。

Spark Awards / Push Driver

Spark Awards / Push Driver

使い方は簡単。ロックピンを外し、グリップを押し引きしてドライバーヘッドを変形。

Spark Awards / Push Driver

Spark Awards / Push Driver

ネジ穴の大きさに合わせたら、ロックして準備完了。通常のドライバーとして使用できる。

ドライバーヘッドの一部で、別のヘッドを構成する工夫が新しい。

Spark Awards / Push Driver

Spark Awards / Push Driver

これなら、ネジ穴が変わる度に工具箱を探す、面倒な作業から解放されるではないか。

空回りしない2重パイプ構造

Spark Awards 2015Red Dot Design Award 2015を受賞した本アイデア。

Spark Awards / Push Driver

Spark Awards / Push Driver

軸部分の空回りを防ぐため、ヘッド一体型の軸それぞれが独立。小ドライバーを中・大ドライバーが包む、2重のパイプ構造となっている。

Spark Awards / Push Driver

Spark Awards / Push Driver

スマートフォルムも実現する本ドライバー。マイナスドライバーも欲しくなってしまう。

Spark Awards / Push Driver

Spark Awards / Push Driver

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking