「まさかの展開…!」婚約指輪が回転して登場する“薄型ケース”に驚き

Text by

  • 1
Core77 Design Awards 2015 / Clifton

Core77 Design Awards 2015 / Clifton

指輪のケースを「パカッ」と開いてプロポーズ。映画やドラマで馴染みのワンシーンだ。

「彼女を驚かせたい」素敵なサプライズを計画するあなたに、オススメの商品が発売されている。

ケースの開閉に連動して指輪を回転

カナダ・バンクーバーを拠点に活動する、Andrew Zoさんデザインの婚約指輪ケース“Clifton”である。

フラットなケースの厚みは約1センチ。指輪が収納されてるとは、誰も思わないだろう。

Clifton

Clifton

薄さの秘密は指輪の格納方法。以下のとおり、ケースの開閉に連動して指輪を回転させる工夫にある。

不思議そうに見つめる彼女の前に、婚約指輪が回って登場すれば、サプライズは間違いない!

紙ベースで本革張りの本ケースは、すべて手作り。

価格は99〜109ドル(約11,000〜13,000円)で、ウェブサイトを通じ日本からも購入可能。

注文時に指定する、指輪サイズ・リングバンド幅・宝石サイズにより、価格とケースの厚みが変わる。

Clifton

Clifton

Core77デザイン賞を受賞

ニューヨークのCore77が主宰する国際的なデザイン賞、Core77 Design Awards 2015を受賞した本商品。

試行錯誤を繰り返し、飛び出す絵本よろしく、指輪のポップアップ機構を完成させた。

Core77 Design Awards 2015 / Clifton

Core77 Design Awards 2015 / Clifton

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking