「スポーツドリンクは運動能力を高める」はウソ!!むしろ飲みすぎると水分中毒を引き起こすという可能性もあるとかΣΣ(゚д゚lll)

Text by

  • 12
Kirk McKoy / Los Angeles Times

Kirk McKoy / Los Angeles Times

ジムで汗を流しているときや、野球の試合のあと、ジョギングをしながらなど、あらゆるスポーツシーンでスポーツドリンクは欠かせない。近頃では汗をかかない人たちにも愛飲されているが、本当にスポーツドリンクは必要なのだろうか?

 今年7月、イギリスの権威ある医学雑誌に、水とスポーツドリンクを比較してもスポーツドリンクに特に利点はなく、スポーツドリンクがアスリートたちの運動能力を高めるという根拠もない、という批判が掲載された。

 米国スポーツ医学会研究員のマイケル・バーゲロン氏はこれについて、「多くのアスリートたちが、運動中に汗で流れた塩分を補給するためにスポーツドリンクが必要と考えているが、そのほとんどは実は普通の水で補うことができる。また、スポーツドリンクには電解質も含まれているが、運動中に電解質が必要になるような状況はほとんどない。長時間本当に激しい運動をして相当量の汗をかいたときに、やっと必要になるくらいだよ」 とコメント。

また、ハーバード大学医学部准教授のアーサー・シーゲル博士は、「スポーツドリンクの宣伝によって、人々は脱水症状に対して過度に恐れるという妄想観念を抱いてしまっている。水にしてもスポーツドリンクにしても、運動の前後や運動の最中に飲みすぎると致命的な水分中毒を引き起こす可能性がある。これは脱水症状よりももっと恐ろしい。適切な水分量が重要だ」と警告している。

 

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking