【悶絶必至】陣痛の痛みを疑似体験した男性が2時間でギブアップしてしまった件

Text by

  • 23
YouTube

YouTube

出産経験をお持ちの女性のみなさま、「あの出産のときの痛みを旦那に一度は味わってもらいたい!」と思ったことはないでしょうか?ケンカするたびにその野望がこみ上げてくるのは私だけ?

そんな女性が一度は見る夢(?)を実現すべく、オランダのテレビ番組にて、2人の勇敢な男性たちがふつうに生きていれば死ぬまでに経験し得ない出産に伴う陣痛の痛みを疑似体験するという企画が行われた。

オランダ人男性、Dennis Storm氏とValerio Zena氏の2人組が、電極によって陣痛を再現した装置を取り付けての疑似体験を行ったが、始まってから2時間ほどで耐えられなくなり装置の取り外しを要請した。だが2時間だけでもこの疑似陣痛に悶え苦しむ2人の様子を見て頂くだけで、視聴者にもその痛みが少しは伝わったのではないだろうか。

陣痛体験を始める前は、「陣痛よりも実際の出産の痛みの方がすごいって言うから、出産の痛みを体験してみたいよ」と勇んで話していた2人だが・・・陣痛体験後は、「自分の奥さんがこんな拷問的な痛みに耐えないといけないだなんて、本当に子どもが欲しいかどうか迷ってきた」と発言が弱気になってしまうほど悶絶したようだ。

以下の動画で2人の陣痛体験の様子を見てみたが、実際の陣痛・出産の一経験者として言わせてもらうと、「電極装置をお腹だけじゃなく腰と股にも追加したほうがいいんでは」と思いながらも、でも出産の大変さを少しでも分かち合える良いきっかけになりそうなので、アイデアとしてはとても良いかもしれない。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=RVUZzgswJaY[/youtube]

 

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking